パーマ大佐の家族がスゴイ!姉はジャニーズタレントと関係も?!

Sponsored Link

子供のから聞きなれた童謡の「森のくまさん」をアレンジした動画が話題となっているパーマ大佐をご存知でしょうか?

歌うま芸人として、最近ではメディアにも、ちょくちょく登場するようになったパーマ大佐は第二のピコ太郎と呼ばれるほど注目を集めている人物なんです。

そのパーマ大佐の何が凄いかというと投稿した替え歌動画の再生数が500万回を超え、芸人ながらCDデビューもするとのこと。

そんな話題のパーマ大佐ですが、じつは父母姉の家族も凄いという噂でもちきりです!

そこで今回は、ネットで話題のパーマ大佐について迫ってみました。

パーマ大佐の「森のクマさん」動画がネットで話題!

まずは、最初に話題となっているパーマ大佐の「森のクマさん」をご覧ください。

最後に登場する人物にも注目してみてください。

まぁ何と言いますか…子供の頃から聞きなれていた童謡の「森のクマさん」ですが、この替え歌はブラックユーモアすぎて子供に聞かせることはできませんね(笑

動画を見ると歌が上手い、ウクレレがドリフターズの高木ブー並みに上手いといった印象の芸人ですが、いったいパーマ大佐とはどんな人物なんでしょうか?

 【パーマ大佐プロフィール】
本名:國土 郁音(こくど いくと)
生年月日:1993年8月26日(23歳)
出身地:埼玉県北本市
血液型:B型
所属事務所:太田プロダクション
活動期間*2008年12月25日

パーマ大佐のプロフィールを簡単に説明すると、本名は國土郁音(こくど いくと)というそうです、見た目はちょっと大人っぽいですが、現在23歳の若者です。

芸風は漫談スタイルなんですが、なんといってもその芸歴の長さに驚かされます。

パーマ大佐の活動期間は2008年12月~となっており、今から約8年前なんですが現在の年齢は23歳ですから15歳の時にデビューしていることになります。

中学時代からピン芸人・パーマ大佐として活動しながら高校時代にはコンビも組んで活動しコンビやピンでも数々の漫才タイトルを受賞している期待の若手芸人だったのです。

現在は歌ネタをメインとした漫談スタイルで、ちょくちょくテレビなどに出演しては、ちょっとした話題の人物として注目を集めていますが、パーマ大佐もご家族も有名なんだそうです。

パーマ大佐の家族がスゴイ!

パーマ大佐が注目されるのは、なにも自身の経歴だけではありません。じつは家族が凄い経歴の持ち主なんだとか。

そんな気になるパーマ大佐の家族について調べてみると…

父親は武蔵野美術大学及び東京学芸大学講師も勤める音楽評論家。母親は高校や大学で講師も務め、自らもピアノ教室を主宰するピアニスト。そして姉は作詞家のという、まさに音楽一家の長男として生まれ育っているんですね。

パーマ大佐自身も音楽一家に生まれた宿命か2歳の頃から小学6年生まで毎日6時間ピアノの英才教育を受けて育ったそうで、ピアノの腕前もけっこうなものだとか。

それ以外にもウクレレはもちろん、打楽器系に笛系と結構いろんな楽器を扱えるそうで、このあたりは、さすが音楽家の家系に育った強みというものなんでしょうね!

そんな音楽に精通した両親や姉を家族をもつパーマ大佐でした。

Sponsored Link

パーマ大佐の姉はジャーニーズタレントと関係も!

ちなみお姉さんの名前は國土佳音(こくど かおん)というそうで、作詞家だけでなく現在は歌手としても活動しているようです。

そんなパーマ大佐の姉は作詞家として、じつはとあるジャニーズの大物タレントの曲の作詞をしています。

その大物タレントとは

なんと!タッキー&翼です!

パーマ大佐の姉が作詞を担当したという曲はタッキー&翼が2015年に発売したシングルCD「山手線内回り~愛の迷路~」の収録されている「ユメイログラフィティ」という曲です。

作詞家なんだから当然といえば、それまでですがタッキー&翼のCDシングルのカップリング曲の作詞なら、多少なりとも凄いのでは無いでしょうか。

そんなパーマ大佐の姉ですが、じつは歌が大変上手いとのことで弟であるパーマ大佐イチオシの動画があったので、しばし姉の歌声でも聞いてみてください。

いかがでしたでしょうかパーマ大佐の姉の歌は?

ちょっと想像を超えるぐらい綺麗な歌声でしたね、声だけ聞いて顔をちょっと見てみたいと思った方もいるのでは無いでしょうか?

何より、この私がそれを望んでいます(笑

ということでパーマ大佐の姉の写真などが無いか探してみると、ちゃんと二人が写った写真画像がありました!

パーマ大佐、姉

歌声もきれいだったので、顔もちょっと期待してしまいましたが、想像通りの可愛い方ではないでしょうか。

写真を見る限りではパーマ大佐と姉は仲睦まじい兄弟のようですので、もしかしたら、今後、兄弟でユニットを組むとかもありそうで楽しみですね。

まとめ

子供の頃に聞いて育った動揺の「森のクマさん」をブラックユーモア溢れる替え歌で話題のパーマ大佐は、12月7日にCDデビューも果たします。

芸人としてではなく歌手としてのデビューとなりますが、その作り込まれたネタのクオリティーの高さから今後も非常に楽しみな芸人さんです。

そんなパーマの大佐の活躍を期待しています。

Sponsored Link